• 印刷する

三菱自、現地生産のエクスパンダー予約開始

三菱自動車の正規販売会社、ミツビシ・モーターズ・マレーシア(MMM)は22日、7人乗りクロスオーバー多目的車(MPV)「エクスパンダー」(排気量1,500cc)の予約受付を開始したと発表した。パハン州プカンの工場で、部品を輸入して現地で組み立てる完全ノックダウン(CKD)モデルとなる。

MMMの新西知之最高経営責任者(CEO)は「価格競争力を持たせるため、現地組み立て生産に踏み切った」と述べた。価格はまだ公開していないが、Bセグメントでホンダの「BR―V」(販売価格8万6,726リンギ=約220万円~)などと競合するとみられる。

販売に先駆けて、今月23日~11月1日にジョホール州ジョホールバル(23~25日)とペラ州イポー(29日~11月1日)の商業施設でお披露目イベントを開く。

MMMは現在、国内52カ所にショールームを置き、うち14カ所は東マレーシアのサバ、サラワク両州にある。


関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

集客力は一等地から生活圏へ コロナで変化、ジェトロセミナー(12/04)

新規感染1075人、ス州459人で最多(12/04)

RM1=25.6円、$1=4.07RM(3日)(12/04)

長期滞在希望先、マレーシアが14年連続首位(12/04)

アジア昇給率4.3%予測、コロナ影響=NNA(12/04)

国民車好調、11月販売は2社そろって2桁増(12/04)

2国間高速鉄道、凍結期限前に両国首相会談(12/04)

IWK売却、水道ランヒルに資産査定打診か(12/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン