制限解除の第3期に向け行程表 早ければ年内、対策徹底条件に

シンガポール政府は20日夜、新型コロナウイルスを巡る経済・社会活動の制限を段階的に解除する第3期に向けた行程表を公表した。感染者数の推移や感染対策の徹底などで一定の条件をクリアすれば、早ければ年内にも第3期を開始する可能性も示唆した。安全に制限を緩和していく新施…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:英国領だった当地には、…(12/01)

【加速するスマートシティー(2)】首都圏中心に開発進む インドネシア、新興企業と提携も(12/01)

東南アのグリーン経済、年1兆ドル効果へ(12/01)

即時電信振り込み、ノンバンクも利用可能に(12/01)

10月の銀行貸出残高、前月比8カ月連続減少(12/01)

チャンギ空港の商業施設、今年は売上74%減(12/01)

EV充電設備の入札実施、200カ所600基(12/01)

グラブ、SNSなどで二酸化炭素削減を推進(12/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン