• 印刷する

テイクオフ:昨年3月の総選挙の時に…

昨年3月の総選挙の時に若手記者が署名入りの政治記事を書くのは少し恐いと言っていた。不敬罪があるため無理もないが、今年入社した新人は「政治は政治家のものではなく、皆のものだ」と意気揚々としていて、この間の変化を感じる。

そして新人記者が撮影した反政府デモの写真を送ってもらうと、インスタ映えしているものが多い。メッセージボードや反独裁を示す3本指のポーズ。警察は放水で強制排除することで「デモ=暴徒」の印象を与えたいのかもしれないが、若者の改革の意思は固くも平和的な一面のほうが強い。

現に集会では道路を占拠しても救急車が来ればすぐに道を空け、デモ後は清掃もする。この姿はSNSで世界を味方に付けている。コロナ禍で食料を分け合ったのに続き、デモで見せる市民のモラルこそ、タイが世界に誇るべきソフト・パワーなのではないかと思う。(京)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【BCG経済】仏スエズが再生プラ工場稼働 アジア初拠点、東南アへ輸出狙う(12/04)

テイクオフ:インドシナ戦争を追った…(12/04)

隣国からの帰国者含む13人感染(3日)(12/04)

物流ケリー、今月第4週目にタイ証取上場へ(12/04)

工業連盟、ごみ発電所の電力買い取り求める(12/04)

長期滞在希望先、マレーシアが14年連続首位(12/04)

アジア昇給率4.3%予測、コロナ影響=NNA(12/04)

メガワット、ミャンマーの太陽光事業に遅れ(12/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン