• 印刷する

テイクオフ:「ガンプラ」と聞けば、…

「ガンプラ」と聞けば、ガンダムのプラモデルだとピンッとくる人は多いだろう。模型を組み立てている間は地味な作業にも見えるが、完成よりも作っている行為自体が楽しかったりもする。

その魅力にとりつかれた友人は、外出・移動制限が始まってから既に生活費の3分の1を費やして没頭している。友人を筆頭に、ガンダムだけでなく、自動車や軍事施設の模型作りにハマる当地の男性は多い。旅行や映画館での鑑賞、フィットネスなどさまざまな活動が制限される中で、やっと見つけた「ToDo」なのかもしれない。

「絶対やるべきだって」。熱心に模型を作っていることまでは良かったが、ガンプラに熱狂する友人が趣味の押しつけに走り始めた。「時間ができた時にでも」と交わす。「やっかいだ」、内心そう思ったが、ロボットではなく住宅の模型を思い浮かべると、悪くない趣味ではある。(D)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

コロナ感染新たに1631人、計42万5918人(11/27)

コロナ感染新たに1893人、計42万7797人(11/29)

コロナ感染新たに2076人、計42万9864人(11/29)

税制改革第2弾、上院で可決 法人税引き下げ、企業活動後押し(11/27)

北イロコス州の州都、厳格措置に逆戻り(11/27)

コロナ感染新たに1392人、計42万4297人(11/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン