鉄道駅周辺整備で土地収用、法案を閣議承認

タイ政府はこのほど開いた閣議で、首都圏鉄道の駅・周辺整備の改善を目的とした8つの土地収用関連法の草案を原則的に承認した。障がい者を含む利用者の駅へのアクセス改善につなげる。17日付バンコクポストが報じた。 首都電車公団(MRTA)のパカポン総裁によると、草案は国…

関連国・地域: タイ
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

長城汽車のEV、500台の予約が58分で完了(17:58)

武装勢力と国軍、東部タイ国境で激しい戦闘(18:55)

テイクオフ:今月は日本への一時帰国…(06/30)

財閥CP、飲食店のOJT開始 APCDと協力し障害者の研修(06/30)

感染者2569人、死者数は14人(29日)(06/30)

日本などのガス田撤退は無責任=人権団体(06/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン