【月次リポート】タイ(9月)

8月上旬に始動したプラユット改造内閣は、目玉人事として入閣したプレディー財務相(元カシコン銀行共同頭取)が9月2日付で辞職した。健康上の理由としているが、サンティ財務副大臣との間で人事を巡る確執があったと伝えられている。早急な経済対策の実施が求められ、10月には…

関連国・地域: タイ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ある朝高速道路の入り口…(11/25)

タイ企業の持続性に高評価 ESG銘柄、東南アで最多選出(11/25)

中古車買い替え策、EV除外を要請=FTI(11/25)

再生エネEA、観光船の運航会社買収(11/25)

10月の6空港利用者、72.1%減の329万人(11/25)

バンプー、移動式の発電・蓄電設備を開発(11/25)

低層住宅ブリタニア、来年は12件開発(11/25)

プレビルト、首都西部の一戸建て住宅好調(11/25)

不動産シンハ、子会社ニルヴァーナの株売却(11/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン