ちとせ研究所のサラワク事業、NEDO採択

ちとせ研究所(神奈川県川崎市)は5日、バイオジェット燃料の普及に向けたマレーシア・サラワク州での藻類培養事業が、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託事業に採択されたと発表した。対象期間は、委託と助成を合わせて2020~24年度の計5年…

関連国・地域: マレーシアシンガポール日本
関連業種: 化学運輸天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ソニーがペナン工場閉鎖へ、来年9月末めど(12/04)

首都とス州の条件付き制限令、20日まで延長(22:12)

集客力は一等地から生活圏へ コロナで変化、ジェトロセミナー(12/04)

新規感染1075人、ス州459人で最多(12/04)

RM1=25.6円、$1=4.07RM(3日)(12/04)

長期滞在希望先、マレーシアが14年連続首位(12/04)

アジア昇給率4.3%予測、コロナ影響=NNA(12/04)

国民車好調、11月販売は2社そろって2桁増(12/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン