• 印刷する

テイクオフ:新型コロナの流行による…

新型コロナの流行による家賃の下落と在宅勤務の浸透に後押しされ、住環境を整えようと引っ越すことにした。

何件もインスペクション(下見)を繰り返すうちに、最近の集合住宅のキッチンには電子レンジが既に棚に埋め込まれていることに気づいた。オーストラリアではオーブンの備え付けは当たり前だが、どうやら電子レンジも生活に絶対に必要な家電として格上げされたようだ。自分で高機能な製品を選びたい人には不要な付属品かもしれない。

そしてもう一つ、網戸がないことにも気づいた。築数年の新しい物件にもない。見た目がダサいという理由らしく、最近は網戸がある物件の方が珍しいという。それにしても小バエや蚊の多いオーストラリア、網戸無しでは生活に支障が出そうだ。電子レンジではなく網戸を備え付けてくれ、と思っている人は筆者だけではないはず。(岩下)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:休暇で訪れたポートステ…(10/23)

川重、来年1Qに水素輸送実験 VIC州は水素ハブに(10/23)

バンブー航空、台北路線を再開(10/23)

アデレードの日豪経済委会合、来年10月に延期(10/23)

豪州の航空減便、1カ月100億$経済損失(10/23)

貨物輸送が大幅遅延、海運労組スト終了も(10/23)

豪クリスマス商戦、オンラインが40億$規模(10/23)

ファンタスティック、豪トイザラス買収か(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン