• 印刷する

テイクオフ:台所の照明が切れてしま…

台所の照明が切れてしまった。天井埋め込み式で、カバーを外して見ても何を交換すべきか分からないので、業者を呼ぶことに。土曜日の午前10時の約束だったが、30分過ぎても来ないので連絡すると「今やってる作業が終わったら行きます」とのこと。この時点で見切りをつけるべきだった。

その後も1時間おきぐらいに連絡を続けたが、「向かっているところ」「交換部品を探しているところ」「遅れてすみません」と、午後4時過ぎまで待たせ続け、最後は音信不通になった。

数週間前に頼んだエアコン掃除業者は、約束の時間を2時間程過ぎても現れず、「忘れてました。明日にリスケジュールをお願いします」と言ってきたので、待ちぼうけは午前中で済んだが、今回はほぼ1日ステイホームを強いられた。頼んだ業者が2時間ほど待って来ない場合、約束は無効と考えるべきかもしれない。(谷)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:おためごかし。人の「た…(10/28)

【東南アジア人材の勘所】ASEAN域内に見る日本企業の人材育成(10/28)

日台企業連携で販路拡大へ ジェトロ、商談会に向けセミナー(10/28)

新規感染835人、前日から400人減少(10/28)

【食とインバウンド】 代替するのは肉だけではない(10/28)

RM1=25.1円、$1=4.17RM(27日)(10/28)

日本電気硝子、現地工場新ラインを今月稼働(10/28)

プロトンが小型SUV発売、予約は2万台超(10/28)

クーリエ業者の認可凍結、22年9月まで(10/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン