• 印刷する

広告プランB、サッカー協会の公式代理店に

タイの屋外・交通広告大手プランBメディアは15日、タイ・サッカー協会の公式エージェントに選ばれたと発表した。期間は2021~28年。同社は17年から公式エージェントを務めており、今回実施された入札でも落札した。

プランBのタイ証券取引所(SET)への報告によると、15日に入札結果が出た。同社が17~20年の契約で受託している同協会の代理業務を引き続き行う見通しだという。

現在の契約では、タイ・サッカー協会が主催する試合(一部は除く)の放映権の販売や協会が保有するコンテンツを使用する権利を有している。コンテンツを使った印刷物やラジオ、テレビ番組の作成などが可能となっている。

プランBはこれらの収益の15~25%が取り分となる。一方タイ・サッカー協会側には毎年、最低2億5,000万バーツ(約8億4,400万円)を分配するほか、2億バーツの媒体価値を生み出すことなどが条件に盛り込まれている。


関連国・地域: タイ
関連業種: サービスメディア・娯楽社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

タイが入国規制、ミャンマーの貨物トラック(09/18)

帰国者1人が死亡、死者は6月以来(18日)(09/18)

【ウィズコロナ】HIS、学研教室運営に参入 独自ネットワーク活用し相乗効果(09/18)

配車ゴジェック、資金調達へブランド統一(09/18)

8月の自動車生産、30%減の11.7万台(09/18)

8月の自動車輸出、30%減の5.7万台(09/18)

発電3公団、EV充電スタンドの増設加速(09/18)

8月失業率1.9%、若者・東北部・農業深刻(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン