安倍首相の関係正常化努力を評価、中国外務省

中国外務省の趙立堅副報道局長は29日、安倍晋三首相の辞任表明について「中日関係は近年、正しい軌道に戻り、新たな発展を遂げた」とし、安倍氏の果たした努力を積極的に評価するとの談話を発表した。趙氏は「安倍氏の早期の回復を祈る」としている。 新首相に求める事柄としては…

関連国・地域: 中国-全国日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「今年の春節(旧正月)…(02/25)

1月の輸出受注が過去最高 前年比49%増、閑散期も伸び続く(02/25)

最低賃金、各地で引き上げ 景気回復反映、昨年は据え置き(02/25)

TPP各国と接触、中国が非公式に意見交換(02/25)

21年成長率予測は3.5~5.5%、政府(02/25)

人民銀、デジタル通貨の国際研究に参加(02/25)

今年の国内観光客42%増、当局が回復予測(02/25)

金管局、デジタル決済でUAEなどと提携(02/25)

全国のPM2.5濃度、1月は15.6%低下(02/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン