• 印刷する

テイクオフ:僕は早稲田大学に見捨て…

僕は早稲田大学に見捨てられました――。浪人中のチェ君は流ちょうな日本語でこう話し、悔しそうな表情を浮かべた。

早稲田大学は、毎年9月に外国人対象の入学試験を東京都新宿区のキャンパスで実施する。早大は韓国でも人気で、毎年100人近くの韓国人学生が玄界灘を渡って受験する。ところが今年は、日本政府が新型コロナウイルス感染症の拡大防止の対策として韓国からの入国を制限した。

受験生の間ではそれでも、早大は試験日程の延期か、あるいはICTを活用した「遠隔試験」の実施などに切り替えるはずだという楽観的な見方が強かった。ところが、早大が試験を予定通り実施すると決めたことで、前出のチェ君らは実質的に受験が困難となってしまった。

日本留学を目指している学生の将来にも影響を及ぼす新型コロナ。一日も早い終息を期待したい。(碩)


関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染、3日連続で100人超え(10:50)

【ウィズコロナ】「非対面」で代行ロボ続々 出前やホテルで導入、日韓協業も(09/25)

新型コロナ感染、2日連続で100人超え(09/25)

韓国オーディオ製造、越法人の財務改善へ(09/25)

政府が事業転換支援、サムスンDも対象に(09/25)

コンケンの軽量軌道鉄道、韓国が開発を支援(09/25)

KTとタイ地場、データセンター事業で提携(09/25)

韓国CSベアリング、越生産を増強(09/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン