吸収合併の立法化に向け前進 来年施行の見通し、M&Aに影響

デジタル化や新型コロナウイルス感染症の流行に伴い事業環境が大きく変化しつつあるタイでは、新たな環境に適応するため、さまざまな法改正が進められている。その一つとして政府は、事業結合の方法として「吸収合併」を導入することを含む民商法典の改正案を原則承認した。約1年…

関連国・地域: タイ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

LSエレク、タイで鉄道信号事業を受注(17:01)

テイクオフ:先週末、首都バンコクで…(09/22)

日本発の外国人専用便が増加 10月は週3便、予約状況に余裕も(09/22)

【日本の税務】勤務期間が短縮された場合の取扱い(09/22)

8月の6空港利用者、78.7%減の257万人(09/22)

国営長距離バス、旧南ターミナルに復帰計画(09/22)

19年度タマネギ輸出、10万トン超で過去最高(09/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン