• 印刷する

香港ディズニー、従業員に無給休暇取得要請

香港ディズニーランド・リゾートはこのほど、フルタイムで働く全従業員に、8月17日から無給休暇を毎週1日取得するよう要請した。香港ディズニーランドは現在、新型コロナウイルスの感染再拡大で臨時休園している。サウスチャイナ・モーニングポスト(電子版)が伝えた。

同社の広報担当者が11日、明らかにした。4月から実施している幹部を対象とした2~3割の給与削減も当面続ける方針。同園の従業員でつくる労働組合、香港ディズニーランド職工会の鄭麗児(エレン・チェン)主席は、無給休暇の取得要請に理解を示しつつも、約4,000人の従業員が影響を受けるとの見方を示した。

香港ディズニーは新型コロナの影響で1月26日から臨時休園し、状況が改善した6月18日に営業を再開した。しかし、新型コロナ感染症の流行「第3波」で香港政府が感染防止対策を強化し、7月15日から再び休園を余儀なくされている。


関連国・地域: 香港
関連業種: 観光メディア・娯楽雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

ディズニー2期用地、白紙に 拡張困難、政府が契約更新せず(09/25)

新たに7人の感染確認、累計5056人(09/25)

反落、米株安に追随=香港株式(09/25)

HSBC中国撤退も、シティがリスクを指摘(09/25)

東亜銀行、保険子会社の売却手続きへ(09/25)

アント、香港上場で175億米ドル調達へ(09/25)

保険の富衛集団、来年にも上場か(09/25)

8月輸出2.3%減、落ち込みわずかに縮小(09/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン