• 印刷する

現代自とレンタカー業者、情報共有で協力

韓国の現代自動車グループはこのほど、レンタカーのロッテレンタルとSKレンタカー、カーシェアリングのソカーの各社と、モビリティー事業協力に向けた覚書を交わしたと発表した。

各社のサービスから得られる多様な情報を共有することで、レンタカーおよびカーシェアリング事業者は事業の効率化や新規サービスの開発に、現代自グループはモビリティー事業者向けの車両やソリューションの開発につなげる考えだ。

ロッテレンタルおよびSKレンタカーとは、現代自グループのオープンデータプラットフォームである「現代・起亜・ジェネシスデベロッパーズ」を通じて情報を共有する。現代自グループのコネクテッドカー(つながる車)から収集した走行情報や車両の状態などのデータを共有する。ロッテレンタルは10月から、新車を長期レンタルする個人顧客を対象にコネクテッドカーデータ基盤のサービスを開始する計画だ。

ソカーとは、現代自グループのモビリティー企業であるモーションが供給する「モーション・スマートソリューション」の通信端末機を通じて情報の共有を行う。ソカーの一部車両に端末機を搭載して車両に関する情報をリアルタイムで確認できるようにする。

現代自動車グループは、モビリティー事業の強化に向けてロッテレンタルとSKレンタカー、ソカーの3社と業務提携した=韓国(現代自提供)

現代自動車グループは、モビリティー事業の強化に向けてロッテレンタルとSKレンタカー、ソカーの3社と業務提携した=韓国(現代自提供)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車運輸

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国の人権弁護士団体が…(08/11)

5Gの現在地、品質道半ば LTEの4倍程度、技術革新必要(08/11)

新型コロナ感染者、28人増の1万4626人(08/11)

サイネージで新技術、サムスンとLG(08/11)

サムスン、印スマホ市場でシャオミに後塵(08/11)

LG電子、ホテルで配膳ロボットサービス(08/11)

SK、中国データセンター社に317億円を投資(08/11)

ロッテが先端素材企業を買収、供給力増へ(08/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン