• 印刷する

テイクオフ:学生時代に友人らと、大…

学生時代に友人らと、大学で初めて鬼ごっこのようなスポーツとして知られる「カバディ」のチームを立ち上げた。当時は応募すれば出場できた全日本大会にも出場した。ただ、発足後1年もたっていないこともあり、1回戦で敗退した。

ふと当時を思い出し、オーストラリアのカバディ事情が気になった。ラグビーやクリケットなら休日に公園に行けばシーズン中は必ず見かけるが、カバディをしている人は見たことがない。調べてみると、オーストラリア・カバディ連盟が存在し、2年前にはメルボルンでワールドカップも開催。毎年、世界大会にオーストラリア代表を送っている。

ただ、代表選手の顔ぶれを見ると、カバディが盛んな南アジア系が主流だ。ラグビーやオーストラリアン・フットボールの選手が中心になればオーストラリアも強くなるような気がする。(欣達)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:郵便局のオーストラリア…(08/06)

QLD州、8日から州境閉鎖 NSW州とACT対象に(08/06)

収束見えないVIC州、新規感染者725人(08/06)

メルボの食品供給30%減も、倉庫能力削減で(08/06)

豪政府機関、シドニー高速道建設を最優先指定(08/06)

〔オセアニアン事件簿〕退職年金の早期引出し、犯罪組織の標的に(08/06)

ローン返済猶予額が急増、全体の10%に(08/06)

コロナ禍でも増加、豪上半期の対中輸出(08/06)

7月新車、豪減少継続もNZは回復へ(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン