• 印刷する

NSWとVIC、州境閉鎖 8日深夜から、感染拡大止まらず

オーストラリアのビクトリア(VIC)州で新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることを受け、ニューサウスウェールズ(NSW)州政府は6日、同州との州境を8日深夜0時から閉鎖すると発表した。両州の境が閉鎖されるのは100年ぶり。ただメルボルンについては全域を感染拡大地域に指定し、同地域住民のNSW州への入境を一足早い6日から禁止した。VIC州は、同日の新規感染者数が127人と感染流行以降最大の水準となり、収束の気配が一向に見えてこない。

NSW州は2日、メルボルンの感染拡大地域に限定して入境を禁止していたが、これを州全域に拡大する。NSW州のベレジクリアン首相とVIC州アンドリュース首相、連邦政府のモリソン首相の3人が合意したという。VIC州が感染の抑制に要員を割けるよう、規制はNSW州側で施行され、NSW側の州境に警察が配備される。

必需産業の従事者など、NSW州からVIC州に訪問する場合はオンラインで許可を得る必要があり、きょうから行政サービスポータル「サービスNSW」での申請が可能。VIC州から帰宅するNSW州の住民は、14日間の自主隔離が必要となる。一方、NSW州に滞在しているVIC州の住民が帰宅することは可能。

違反した場合のペナルティーはこれまでと同様で、1万1,000豪ドル(約82万円)の罰金か6カ月の禁錮刑が科される。

ベレジクリアン首相は「州境閉鎖は一時的なものとしたい」と説明したが、開放の時期は明らかにしなかった。また、ほかの州・準州政府に対しては、NSW州との州境を開放するよう要求した。

■VIC、CBDロックダウンも?

メルボルンでは今後、中央商業地区(CBD)が地域別ロックダウン(都市封鎖)の対象に含まれるリスクが浮上している。集団感染が発生しているメルボルン北部・西部を中心とした12カ所の郵便番号地域では、検査の実施を拡大していることから、今後数日で感染者数がさらに増加するとみられる。

アンドリュース首相は「メルボルンでの感染急拡大が収束しない限り、今後より多くの市民がロックダウンの対象となる可能性がある」と警告した。


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シドニーで6月に通勤を…(08/11)

北部3州で感染ゼロから拡大 1人から45人、今後も増加か(08/11)

豪のコロナ死者数、300人突破 ロックダウン効果は1週間後か(08/11)

政府、郵便局に医薬品などの配達優先を指示(08/11)

シドニーCBD、夜間ショッピングが縮小(08/11)

〔オセアニアン事件簿〕NSW州南部で集中豪雨が発生、1人が死亡(08/11)

商業不動産のテナント救済措置、延長を検討(08/11)

メルボ住宅成約率73%、都市封鎖でも高水準(08/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン