• 印刷する

《日系進出》ロフトの中国1号店、上海で24日オープン

雑貨販売店のロフト(東京都渋谷区)は1日、中国1号店を上海市に24日オープンすると発表した。海外初の直営店となる。上海での出店を弾みに、中国出店を加速させる。

市中心部の徐家匯エリアにあるショッピングモール「美羅城(メトロシティー)」の2階に、売り場面積が938平方メートルのロフトとして標準的な規模の店舗をオープンする。化粧品や文具、生活雑貨など1万2,800種類の商品を取りそろえる。

ロフトは2023年までに中国で6店舗の出店を目指している。四川省成都市では12月の出店を目指して準備を進めているほか、三井不動産が上海で建設中の商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと上海金橋」(仮称)への出店も決まっており、来年にもオープンする見通し。

ロフトの広報担当者は「新型コロナウイルスの影響で状況は流動的ではあるが、目標感を持って出店計画を進めている」と語った。


関連国・地域: 中国-上海日本
関連業種: 小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:鶏が先か、卵が先か――…(08/13)

鴻海、3Qは2桁減収へ コロナからの完全回復はまだ(08/13)

東芝、家電事業を再始動 21年に新工場で生産開始予定(08/13)

飲食の浪費抑制運動を展開へ 習氏「重要指示」、立法化も(08/13)

鴻海系FII、2Q純益が2割増(08/13)

今年のNEV販売110万台へ、自動車工業協会(08/13)

次期立法会は10月半ば開会、初日に施政報告(08/13)

サービス貿易の発展推進、28地域で実施(08/13)

香港製品は「中国製」と表示、米が義務付け(08/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン