殺人罪で越実習生起訴、同居人殺害の罪

【共同】富山市でベトナム人技能実習生の男性が殺害された事件で、富山地検は6月30日、死体遺棄罪で起訴されていた同国籍の技能実習生ゴ・コン・ミン被告(30)を殺人罪で起訴した。任意段階の捜査を巡り裁判所が殺人容疑での勾留を認めない異例の展開となっていた。 起訴状によ…

関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

山崎製パン、越事業を強化 デリバリーなど新たな試みを実施(10/30)

10月の輸出額、10%増の267億ドル(10/30)

10月のCPI上昇率は2.47%、減速続く(10/30)

鉱工業生産、10月は5.4%成長(10/30)

NCネット、デジタルショールーム開設へ(10/30)

韓国電力、海外の石炭火力発電事業から撤退(10/30)

ホンダ現法、二輪生産累計3千万台を達成(10/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン