技能実習生の男を逮捕、同僚に殺人未遂疑い

【共同】岐阜県警揖斐署は29日、口論になった同僚を包丁で負傷させたとして、殺人未遂の疑いで、同県大野町中之元、ベトナム国籍の技能実習生チャン・バオ・ヒュウ容疑者(25)を逮捕した。同署によると、容疑を否認している。 逮捕容疑は28日午後1時ごろ、住んでいる社員寮で、…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

【4000号特集】JBIC、「脱石炭」後押し 政策に関与強化で投資環境の整備(10/02)

トヨタ、商工省とハイブリッド車評価で協力(10/02)

5年内に高速道5千キロ整備、首相が方針(10/02)

共用オフィス、中小はコロナ禍で苦境も(10/02)

東急と三菱地所の分譲マンション、上棟式(10/02)

入国規制、オーストラリア・ベトナムも解除(10/02)

ダナン、住宅の屋根置き太陽光で試験事業(10/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン