「社会的距離」の基準明確化 警戒レベル3段階、第2波防止へ

韓国政府は28日、新型コロナウイルス感染症の防疫対策として実施する「社会的距離」の確保に関する基準を示した。新規感染者数による警戒レベルを3段階に分けて、より具体的な防疫措置を講じる。首都圏で集団感染が相次ぐ中、判断基準の明確化と人の集中を避ける分散化の取り組み…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国でもコロナ禍で家飲…(09/28)

秋夕連休前後に防疫再強化 28日から2週間、入場制限など(09/28)

新型コロナ感染、2日連続で100人下回る(09/28)

「限界企業」最多に、コロナで45%増予想(09/28)

韓国の衣料企業、中国から靴生産移転(09/28)

バイオ医薬品材料・機器、国産化に77億円(09/28)

セルトリオングループ、主力3社を合併へ(09/28)

VRで眼科検診、KTがデジタル非対面商品(09/28)

韓国GM労組、コロナでも賃上げ要求ストか(09/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン