融資返済猶予の延長は強制できず、財務相

マレーシアのザフルル・テンク・アブドゥル・アジズ財務相は28日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、景気刺激策の一環として打ち出した融資返済猶予措置の延長について、「金融機関への強制はできない」との見解を示した。商業銀行最大手マラヤン・バンキング(メイバンク)は…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品金融マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

首都圏でコロナ拡大、商業施設5カ所が公表(14:33)

テイクオフ:愛用している自転車は週…(09/28)

サバ州議選、国政与党が勝利 首相信任見極めも過半数ぎりぎり(09/28)

与党連合に亀裂、野党党首への支持表明で(09/28)

現首相、下院過半数割れ指摘も意に介さず(09/28)

投資認可額、上半期は30%減の648億リンギ(09/28)

RM1=25.3円、$1=4.17RM(25日)(09/28)

世界国債指数、マレーシアは構成銘柄保持(09/28)

クナンガが電子財布に参入、株式口座と直結(09/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン