• 印刷する

デジタル身分証が登場、コンビニで使用可能

SKTとKT、LGU+が韓国警察庁と協力し、デジタル運転免許証を実用化。コンビニの決済時に本人確認用として使用できる=韓国(SKT提供)

SKTとKT、LGU+が韓国警察庁と協力し、デジタル運転免許証を実用化。コンビニの決済時に本人確認用として使用できる=韓国(SKT提供)

韓国で24日から、デジタル式の公的な身分証明書が使用可能になった。KTとSKテレコム(SKT)、LGユープラス(LGU+)の通信会社3社が警察庁と協力し、スマートフォンの認証アプリ「PASS」に運転免許証を登録できるサービスを開始した。

運転免許証は本人名義のスマホに限り登録できる。使用時にはスマホの画面に本人の顔写真や認証用のQRコード、バーコードなどが表示され、POS端末などで読み取ることで本人認証が可能だ。

顔写真は、ブロックチェーン(分散型台帳)技術を活用して警察庁の運転免許システムと連動させることで、実際の運転免許証の写真がそのまま画面に表示されるようになっている。また、生年月日や住所などの情報は暗号化して表示しないようにした。

まずは、成人かどうかを確認する本人認証用としてコンビニエンスストアの「CU」と「GS25」で導入。7月からは全国の運転免許試験場で、実際の運転免許証と同じように使用できるようにする。その後は、レンタカーやカーシェア業界などでの実用化を目指す。


関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信小売り・卸売りサービス

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国の梅雨はまるでスコ…(08/05)

韓国車販売がやや回復 現代自の善戦で、新車が貢献(08/05)

亜洲光学、特許侵害で日本サムスンを提訴(08/05)

新型コロナ感染者、34人増の1万4423人(08/05)

サムスン、米大手2社から半導体チップ受注(08/05)

韓国EV電池3社、上半期シェア35%に(08/05)

韓国GMの正規職化、費用は最大3億ドル(08/05)

セブ港に新国際コンテナ港、21年着工へ(08/05)

韓国造船海洋、今年初のLNG運搬船受注(08/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン