ペッパーランチ売却、いきなりステーキ立て直し

【共同】外食チェーン大手のペッパーフードサービスが、主力の「ペッパーランチ」事業を売却する方針を固めたことが18日、分かった。もう一方の主力事業で不振の「いきなり!ステーキ」が新型コロナウイルスの感染拡大で売り上げが一段と低迷しており、売却により得た資金で立て直…

関連国・地域: 日本
関連業種: サービス


その他記事

すべての文頭を開く

キオクシア新規投資、台湾企業には逆風か(10/30)

TDKが子会社設立、アジアで事業拡大(10/30)

【肖像】日本市場の開拓に自信 FunNowの創業者、張家甄氏(10/30)

いすゞが「mu―X」を刷新 7年ぶり、世界に先駆け来月発売(10/30)

テイクオフ:持病の治療で2週間入院…(10/30)

山崎製パン、越事業を強化 デリバリーなど新たな試みを実施(10/30)

テイクオフ:日本にいる妹が初出産を…(10/30)

三菱自、タイ製のPHVを12月1日発売(10/30)

9月輸出14%増、黒字は過去2番目の高水準(10/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン