• 印刷する

テイクオフ:「日本はなぜ部活動をす…

「日本はなぜ部活動をするのか」と韓国の友人に聞かれた。「楽しいし、友達とも親しくなれる」と答えると、「理解できない」と意外な答えが返ってきた。「部活動をする時間があるなら、それを勉強に費やすべきだ」というのが韓国の考え方だという。

韓国では、中学や高校は「良い大学に入るための準備期間」という認識が強い。学校で学ぶ内容はすべて、大学入試につながっていく。学校が終われば予備校で机に向かい、夜遅くまで勉強する。

一部の学校には日本のようにスポーツ系の部活動がある学校もある。しかし、そこに入る生徒らは基本的に「プロになれる見込みがある子」たちに限られている。

部活のために学校に通っていたと言っても過言ではない当方にとって、この意見は新鮮だった。厳しい受験戦争がある韓国では、日本の部活動は不思議な存在に見えるようだ。(岳)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染者、34人増の1万4423人(14:09)

サムスン、米大手2社から半導体チップ受注(17:01)

韓国EV電池3社、上半期シェア35%に(17:15)

韓国GMの正規職化、費用は最大3億ドル(17:13)

韓国造船海洋、今年初のLNG運搬船受注(16:37)

テイクオフ:「お前のこと知っている…(08/04)

徴用工の資産現金化は困難 厳しい交渉今後も、識者に聞く(08/04)

新型コロナ感染者、23人増の1万4389人(08/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン