• 印刷する

9月開催のF1レース、コロナ禍で中止に

自動車レース「F1シンガポール・グランプリ(GP)」を主催するシンガポールGP(SGP)などは、9月に開催予定だったF1シンガポールGPを中止すると発表した(SGP提供・写真は2019年9月開催時の様子)

自動車レース「F1シンガポール・グランプリ(GP)」を主催するシンガポールGP(SGP)などは、9月に開催予定だったF1シンガポールGPを中止すると発表した(SGP提供・写真は2019年9月開催時の様子)

自動車レース「F1シンガポール・グランプリ(GP)」を主催するシンガポールGP(SGP)とF1を運営する英フォーミュラワンは12日、9月に開催予定だったF1シンガポールGPを中止すると発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として建設をはじめとする事業への規制が継続しているため、準備ができないと判断した。

シンガポール航空(SIA)が冠スポンサーを務める2020年のF1シンガポールGPは、9月20日に市街地に特設されるサーキットで行われる予定だった。

しかし、新型コロナ拡大防止措置の一環として、サーキット設置予定地への立ち入りや同地域での建設事業への規制が続いており、例年5月に始まるサーキット整備に着手できていない。国内での人の集まりや、世界各地で海外渡航も制限されているほか、関係者の安全確保なども難しいことから中止となった。

SGPのコリン・シン副会長は「ここ数カ月間、あらゆる面において厳しい状況が続いている。建設業者や観客、F1スタッフ、ボランティアスタッフの健康と安全を最優先に考え、苦渋の決断をした」と述べた。


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 自動車・二輪車観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:総選挙日の10日に写真…(07/13)

本当の議会政治へ第一歩 総選挙、有権者意識に変化(07/13)

総選挙、与党勝利も野党が議席上積み(07/13)

長瀬産業、東南アジア初の食品素材ラボ開設(07/13)

通信IPS、現法に2億円増資(07/13)

国際海運センター発展指数、7年連続で首位(07/13)

空港業務SATS、コロナで4Q赤字に(07/13)

クーパン、シンガポールHooqの資産買収(07/13)

衣料テックのジリンゴ、追加リストラ(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン