• 印刷する

テイクオフ:少年少女が夢見るK―P…

少年少女が夢見るK―POPアイドル。一見華やかな世界の裏には、厳しい現実がある。韓国では毎年100組ほどのアイドルグループがデビューする。その中で人気グループになれるのは一握りで、残りは芸能界から姿を消していく。育成事務所での契約期間は7~8年あるが、そもそもデビューすらできないケースもざらにある。

契約が切れれば一般社会に放り出される。トレーナーの指導の下、歌やダンスしか習ってこなかった20代の若者の選択肢は限られる。資格などスキルを磨くにも、競争社会の韓国では出遅れ感があり、最終的に夜の世界に染まる人が多い。お店では、スバ抜けた容姿と声を武器に一躍人気者になることがある。ただ、夢見た世界と現実の違いを受け止められず自ら死を選ぶ人もいる。

韓国アイドル業界の闇の部分。もっと広く知られて、改善を求める声が高まればいい。(公)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

レクサスが首位に、輸入車サービス評価(20:15)

興和、マレーシアで緑内障治療剤の承認取得(20:29)

LGがマスク開発、空気清浄やファン機能も(20:13)

テイクオフ:車線変更した救急車が、…(07/13)

日系農機、高性能需要に商機 政府の転作奨励や高齢化にも対応(07/13)

新型コロナ感染者、44人増の1万3417人(07/13)

韓国・カンボジア、FTA交渉開始(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン