• 印刷する

テイクオフ:日がだいぶ伸びてきた。…

日がだいぶ伸びてきた。午後6時半を過ぎても外はまだ明るく、家の近所では広場ダンスや野外カラオケなど多くの人が楽しんでいる。

地元紙報道によると、上海市では6日から「夜の上海を愛そう」というテーマのナイトイベントが市内各地で開催されている。イベントに参加する商業施設や公共施設の営業時間は延長され、「深夜食堂」や「ナイトミュージアム」など趣向を凝らした催し物で客をもてなす。一部の地下鉄路線では週末になると午前0時まで運行するようになったため、帰りの心配もいらなくなった。書店では、夜間に新刊の発表会や読書会が開かれているそうだ。

仕事が終わり帰宅する夜、集団で楽しそうに踊っている人たちをうらやましく眺めることがあった。けれどイベント開催中はひとりで参加できる催しも多い。「夏の夜長」に向けて、これから楽しみが増えそうだ。(東)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

地場デジタル銀、テンセント子会社と提携(07/09)

工作機械輸出、6月は34%減 主力が不振、見通しを下方修正(07/10)

広州日本商工会がチャーター便 成田―広州、160人がきょう到着(07/10)

メーカー経営者もライブ通販、コロナ後急増(07/10)

豪日首脳が会談、防衛連携強化 中国を警戒、宇宙関連での協力も(07/10)

中国のタイヤ大手山東リンロン、生産増強(07/10)

6月CPIは2.5%上昇、食品上がる(07/10)

国営鉄鋼所の再稼働、タイなど5社が名乗り(07/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン