レッドライン、官民連携方式への変更を検討

タイ国鉄(SRT)のニルット総裁は、首都圏鉄道「レッドライン」(バンコク北部バンスー―北郊ランシット間およびバンスー―タリンチャン間、41キロメートル)の運営および延伸区間3路線の開発・運営について、官民連携(PPP)方式への変更を検討する作業部会を設置したと明…

関連国・地域: タイ
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

宿泊予約のアゴダ、隔離プランの販売を開始(13:25)

酒類のオンライン販売、12月7日から禁止(11:10)

テイクオフ:今年は災難続きで、これ…(11/30)

トヨタがEVを国内初投入へ レクサスSUV、来年3月に納車(11/30)

10月のメーカー別車輸出、10社中8社が減(11/30)

タイの仕向け地別の車輸出台数(20年10月)(11/30)

スズキの二輪、販売事業を新会社に移管(11/30)

帰国・入国者19人感染、市中はゼロ(27日)(11/30)

陸路で帰国後感染、隔離措置受けず(28日)(11/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン