繊維製品にセーフガード発動、22年11月まで

インドネシア財務省は5月29日、国外から輸入するカーテンや紡績糸などの繊維製品に対する緊急輸入制限(セーフガード)を発動したと明らかにした。27日から2022年11月8日までの期限で関税を課す。 スリ・ムルヤニ財務相が27日、三つの財務相令に署名、施行した。このうち財務相…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 繊維マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ウクライナ企業、インドネシア進出に関心(13:39)

首都を走る自家用車、コロナ前の水準に回復(15:14)

東南ア、入国制限の緩和検討 日本からの渡航本格化には時間(07/02)

テイクオフ:1,000ルピア(約7…(07/02)

首都PSBB、再延長を決定 16日まで、感染拡大のリスク懸念(07/02)

車載用コイルの生産倍増へ サガミエレク、来年に第2工場(07/02)

日野、トコペディアでトラックの販売開始(07/02)

産業回復に四つの刺激策を要請、トヨタ幹部(07/02)

6月のCPI上昇率は1.96% 中銀目標割り込み、コロナが影響(07/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン