• 印刷する

少額電子決済システム、首相が年内運用指示

ベトナムのグエン・スアン・フック首相は26日、非現金決済の推進に関する首相指示22号(22/CT―TTg)を発出し、少額電子決済システムの年内運用開始などを求めた。

フック氏は指示の中で、「2016年12月の首相決定2545号(2545/QD―TTg)では20年末までに通貨総量に占める現金決済の比率を10%未満に引き下げる目標が掲げられているが、19年末時点の実績は11.3%で、特に農村部や僻遠地などを中心に現金決済の比率が依然として高い」と指摘した。

フック氏は今回の指示で、非現金決済を引き続き普及させ、決定2545号の目標を達成するよう関係省庁や地方に求めた。このうち、ベトナム国家銀行(中央銀行)に対しては、非現金決済に関する新しい政令の草案を7月1日までに作成するよう指示。同時に、少額取引の即時決済をオンライン上で可能にする自動決済システム(ACH)の整備を進め、12月15日までに運用を始めるよう指示した。

商工省や財務省、保健省など各省庁に対しては、それぞれの管轄分野における非現金決済のための法制や仕組みの整備を指示した。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: 食品・飲料金融IT・通信マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

富裕層の増加率、世界2位に シンプルなミニマリストが理想に(07/16)

6月の東南ア訪日客99.9%減、コロナ禍続く(07/16)

航空燃油の環境税、年末まで30%減額(07/16)

承認前の運航計画、航空券の販売を禁止(07/16)

FLC、タンホアンミンと戦略提携(07/16)

ハノイの新オフィスビル、第3四半期に開業(07/16)

アンザン省で1.2兆ドンの新都市開発が着工(07/16)

鉄鋼にセーフガード、フィリピンに除外要請(07/16)

電力料金の減額2.9億ドルに、救済措置で(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン