• 印刷する

テイクオフ:ニューサウスウェールズ…

ニューサウスウェールズ(NSW)州警察当局は、新型コロナウイルス感染症により、社会的距離規制の取り締まりや、感染源として問題となったクルーズ船「ルビー・プリンセス」の捜査など、平時よりさらに業務が増えているようだ。

そうした中で、同州警察のロイ副長官が公用車を施錠せずに放置して盗まれたというニュースがあった。問題は、車内に銃火器や手錠、警察外に出すべきではないデバイスなどがそのまま取り残されていなかったかどうかだ。問題については州政府が追求しているという。

彼の失態よりも、この事件を通じて筆者が知ったのは、実はNSW州では窓を開けたままか、鍵を差したまま施錠せず公道に車を駐車するのは違法だったということだ。ちなみに2,200豪ドル(約15万円)以下の罰金が科されるという。法律を教えてくれたロイ副長官に感謝だ。(欣達)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

東急建設、BIM強化へ海外企業買収(17:00)

テイクオフ:ビクトリア州で新型コロ…(07/08)

メルボルン、6週間再封鎖へ NSW州境はきょうから警備強化(07/08)

NSW観光業が回復、VICスキー場は閉鎖(07/08)

カンタス、メルボルン発着便を7月中減便(07/08)

聯強、豪ブリスベンで運営センター用地取得(07/08)

WA政府、国際線の着陸数制限を連邦に要請(07/08)

コロナ禍からの経済回復、業種に差=報告書(07/08)

不動産の売却必然に?多数の投資家が不安視(07/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン