外為基金、1Qは運用損の見通し=担当CEO

香港金融管理局(HKMA)外国為替基金投資弁公室の李達志(ハワード・リー)最高経営責任者(CEO)は27日、同局の公式ブログで、世界の株式市場の激しい調整局面を考慮すると、第1四半期(1~3月)の外為基金の運用実績で赤字は避けられないとの見通しを示した。 李氏は…

関連国・地域: 香港
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新たに8人がコロナ感染、累計5088人に(19:00)

イオンクレアジア、中間決算は2割減益(18:25)

テイクオフ:「キッチンの仕事を見つ…(09/30)

政府の官有地売却収入が低迷 入札不調続く、財政に影響も(09/30)

コロナ対策「おおむね維持の方向」、林鄭氏(09/30)

コロナ感染対策、ほぼ現行のまま延長=政府(09/30)

健康コード、まずビジネスと親族訪問から(09/30)

新たに4人感染、域内ゼロ=計5079人(09/30)

反落、連休前で薄商い=香港株式(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン