HCM市、自動車輸入による税収が大幅減

ベトナム・ホーチミン市税務局によると、年初から4月15日までの同市の輸入額は167億1,000万米ドル(約1兆8,000億円)と前年同期から3.57%増加した。ただ、自動車など税率の高い輸入品目が大幅に減少したことで税収に響いた。22日付トイバオ・タイチン電子版が報じた。 9人乗り…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

越ーラオス、ベトナム航空が一時運航(12/03)

「第3波」の懸念が急拡大 首相、14日間の隔離義務化を指示(12/03)

接触者737人「陰性」、渡航者7人感染(12/03)

運輸省、有料道路のETC年内設置を指示(12/03)

大和物流、東南ア初の現法設立(12/03)

工業用不動産、供給増も料金下がらず(12/03)

ホーチミン市の洪水対策、契約不備で中断も(12/03)

南部の石炭火発計画、蘭独機関が中止提案(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン