• 印刷する

郡や州をまたぐ移動禁止、物資輸送は継続

カンボジアのフン・セン首相は9日、国内での移動を制限すると発表した。9日深夜から16日深夜まで、郡や州をまたぐ人の移動を禁止する。クメール正月(13~16日)期間中の移動を制限することで、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐ狙いがあるとみられる。クメール・タイムズ(電子版)が伝えた。

人の移動は制限する一方、物資輸送用の車両や救急車、消防車、軍用車、公用車、ゴミ収集車の移動は認める。また、労働省の許可を得た労働者の通勤や、通院も認める方針だ。


関連国・地域: カンボジア
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

タクマオの上水整備、JICAが34億円支援(06/04)

コロナで縫製256工場が閉鎖、13万人に影響(06/04)

シアヌークビル空港、20年の開発計画を発表(06/04)

早期の建設を要請、日系絡む水力発電所(06/03)

首都物流拠点計画、月内に本格事業化調査へ(06/03)

事業登録プラットフォーム、今月立ち上げへ(06/03)

アンコール遺跡の旅行客、1~5月は6割減(06/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン