日本の航空2社が臨時便、地方3都市に

全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)は8日までに、インドの3都市と成田を結ぶ臨時便を運航すると発表した。ANAが西部ムンバイと南部チェンナイ、JALが南部ベンガルール(バンガロール)の路線。帰国を希望する在留邦人の声に対応した。 ANAは11、13、15日にムン…

関連国・地域: インド日本
関連業種: 運輸社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー日産の工場、立入り調査で対策確認へ(15:44)

テイクオフ:インドで21日に実施さ…(06/23)

EC規制、政府が厳格化提案 産地表示強化やセール制限を追加(06/23)

グジャラートがEV政策、4年で20万台目標(06/23)

日産、新型マグナイトをネパールなどへ輸出(06/23)

タイヤのシート、各分野でシェア拡大目指す(06/23)

地場通信2社、5G展開で他社と提携(06/23)

タタ、EC事業向けに最大25億ドル調達計画(06/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン