〔トラム〕高裁、初の遠隔審問=新型コロナで

香港高等法院(高等裁判所)で6日、テレビ会議システムを使った遠隔審問が行われた。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、人と人との接触機会をなるべく減らすのが狙いだ。 初の遠隔審問案件となったのは、家庭裁判所が扱う離婚訴訟。当日の法廷には、裁判官3人、事務官、…

関連国・地域: 香港
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

通信IPS、現法に2億円増資(07/10)

16人が市中感染、政府「最も深刻な状況」(07/11)

新たに38人感染、うち市中感染は32人(07/10)

幼稚園と小中高校の夏休み前倒し、13日から(07/10)

金融管理局、20億HKドルの香港ドル売り介入(07/10)

工作機械輸出、6月は34%減 主力が不振、見通しを下方修正(07/10)

1万$使い道、消費より貯金 政府が給付、経済効果に疑問も(07/10)

域内感染新たに34人、飲食店規制を再強化(07/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン