航空各社が苦肉の人件費削減 東南ア、相次ぎ減給・無給休暇

東南アジアの航空各社が、新型コロナウイルス感染症の拡大による渡航規制や需要の減少を受けて、減給や無給休暇などで人件費を削減している。ただ、新型コロナの終息とその後の需要の回復のめどは立っておらず、生き残りには大規模な政府の支援が避けられない状況だ。 「間違い…

関連国・地域: タイベトナムラオスマレーシアシンガポールフィリピン日本
関連業種: 医療・医薬品運輸観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【コロナを超えて】イオンモール、DX推進へ 回復目前に2波、年内新店は維持(08/12)

テイクオフ:コロナ下での就職活動で…(08/12)

NTT減収減益、4~6月期(08/12)

ソフトバンクG最高益に、1.2兆円(08/12)

中国版LINE禁止に衝撃、米企業に影響も(08/12)

トヨタ、7月の販売28%減の5307台(08/12)

高額納税企業を表彰、キリン合弁など(08/12)

香港から輸出「中国製」に、米が貿易で同一扱い(08/12)

ホンダ、7月の二輪販売6%減の19.6万台(08/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン