• 印刷する

テイクオフ:数学の難問「ABC予想…

数学の難問「ABC予想」が証明された、と京都大学が3日発表した。同大数理解析研究所に所属する教授が理論を導き出した。新型コロナウイルス関連のニュースが日々飛び交う中で日本人の快挙に胸が躍った。

論文は2012年に公開されたが、既存の数学理論で捉えきれない独創的な枠組みだったため、査読(内容チェック)に7年半を要した。論文の著者のブログを読むと、報道機関に対する手厳しいコメントもある。くしくも新型コロナの終息後、世界のパラダイムが変化すると言われるいま、原点回帰の好機にも受け止められる。

ネットの浸透でワンクリックで満額回答を求めようとする風潮に、「謙虚な姿勢で粘り強く勉強すること」が置き去りになっていると警鐘を鳴らす。数学界に限らず、一般社会においても基礎力とそこからの跳躍の視点は「既存の当たり前」を打破するヒントになるはずだ。(丑)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:クレジットカードがなく…(05/28)

コロナ禍で即席麺の販売好調 巣ごもり消費、今後も伸びしろ(05/28)

日本から駐在員など400人足止め、制限令で(05/28)

RM1=24.7円、$1=4.35RM(27日)(05/28)

サイムダービー、中華圏で自動車事業拡大へ(05/28)

消費支出の伸び鈍化、低所得層の収入減で(05/28)

外国人の感染防止徹底、不法就労は強制送還(05/28)

マラヤンセメント、改修でラワン工場閉鎖(05/28)

通販拡大で包装業界に恩恵、梱包材の使用増(05/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン