金融庁が600億米ドル調達、米と通貨交換で

シンガポール金融管理庁(MAS、中央銀行に相当)は26日、米連邦準備制度理事会(FRB)との間で相互に資金を融通し合う通貨交換(スワップ)を利用して最大600億米ドル(約6兆6,300億円)を調達し、国内の銀行への貸し付けに充てると発表した。金融機関の資金流動性を高め、…

関連国・地域: 中国シンガポール
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

コロナで4人目の死者、インドネシア人(11:42)

テイクオフ:10年以上前にシンガポ…(04/02)

共用オフィス、利用者が増加 新型コロナ下のテレワーク推奨で(04/02)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

企業救済に新法案、契約不履行に公的猶予(04/02)

医療従事者も感染、計1000人(1日)(04/02)

東部スーパーで感染者、3日間閉店(04/02)

個人消費に陰り、2月の個人向け融資減少(04/02)

19年の駐在員家賃1%増、5年ぶり前年超え(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン