メコンの干ばつ、過去最大か 肥沃な土地の「淡水需要」高まる

各地で新型コロナウイルス感染症のまん延が続く中、ベトナム南部のメコンデルタ地域では、干ばつと塩水遡上(そじょう)の被害が深刻さを増している――。専門家は「100年に一度」と言われた2016年よりも深刻とみている。政府は今月に入り、緊急支援を表明。今後は肥沃(ひよく)な…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 食品・飲料農林・水産社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

ベトナムも外出規制、在宅勤務勧める(04/02)

電源設備デルタ、インドと越に子会社設立(04/02)

アジアがマイナス成長も、コロナ直撃=世銀(04/01)

【コロナアンケート】新型コロナで「生産減」56% サプライチェーンの影響も6割超(04/01)

新型コロナ、感染者数が207人に(04/01)

HCM市、1日から全バス路線の運行停止(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン