コロナで和牛輸出が激減、JA全農

【共同】全国農業協同組合連合会(JA全農)は24日、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行により、JA全農グループが取り扱う和牛の輸出が激減していると明らかにした。主力の香港向けでは4月以降、例年の3割程度まで落ち込む見通し。外出制限や飲食店の閉鎖など厳しいコロ…

関連国・地域: 中国香港日本
関連業種: 食品・飲料


その他記事

すべての文頭を開く

現代自とソニー提携、映画で技術アピール(16:38)

久原本家、越事業を強化へ 工場設立でBtoB増加を視野に(05/28)

日産連合が新型車費40%減、ルノー会長統合否定(05/28)

消毒サービスに参入続々 日系も開始、トンネル型が人気(05/28)

日本から駐在員など400人足止め、制限令で(05/28)

縫製品の材料輸入5%減、コロナ禍で受注減(05/28)

ゴーン流決別し生き残り、けん引役不在で迷走も(05/28)

ガソリン2週連続値上がり、経済活動再開(05/28)

統合IRのオカダ、コロナで1000人削減(05/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン