人民革命党創立65周年、書記長が演説

ラオスのブンニャン国家主席兼人民革命党書記長は22日、党の創立65周年を記念する演説を行った。演説はテレビ、ラジオ、ソーシャルメディアで伝えられた。地元各紙が同日伝えた。 ブンニャン書記長は演説で、「人民革命党はラオスの解放と発展に大きな役割を果たしてきた」と指摘…

関連国・地域: ラオス
関連業種: 医療・医薬品政治


その他記事

すべての文頭を開く

入国の申請手続き、外務省が詳細通達(06/04)

営業再開に感染対策順守を、情報省が通達(06/03)

今年はマイナス成長、ADB根岸氏が講演で(06/02)

南部の火力発電所、シンガポール系が調査(06/02)

スポーツ試合など再開認める、政府が新指針(06/01)

デング熱の感染拡大、保健省が注意喚起(06/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン