ホテルが開店休業状態、予約は10%程度

新型肺炎の感染拡大が韓国のホテル業界に深刻な打撃を与えている。訪韓外国人客が急減し、韓国人も外出を控えていることから客室稼働率が低下し、新規予約も途絶えている。6日付毎日経済新聞が伝えた。 ソウル市内の高級ホテル、新羅、ウェスティン朝鮮、ロッテ、フォーシーズン…

関連国・地域: 韓国
関連業種: サービス観光


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新入社員イジメで悪名の…(05/25)

【新型コロナ】「ウィズコロナ」対策課題に 我慢の時間、事業見直し機会にも(05/25)

新型コロナ感染者、25人増の1万1190人(05/25)

再入国管理を強化、長期滞在者に診断書義務(05/25)

4月ICT輸出15.3%減、コロナ禍が影響(05/25)

ロッテ持ち株、週1の在宅勤務を義務化(05/25)

下位層の所得減少、上位との格差拡大(05/25)

韓国建設企業、越の技術移転センターと覚書(05/25)

LGがデジタル転換、仏クラウド企業に出資(05/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン