外食ブレッドトーク、TOBで上場廃止へ

シンガポールの外食大手ブレッドトーク・グループが上場を廃止する計画だ。赤字が拡大する中、上場コストを削減し業績回復を図るのが狙い。同社創業者のジョージ・クエック氏らが24日、株式公開買い付け(TOB)を実施する考えを明らかにした。 TOBを申し出たのは、創業者…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 食品・飲料金融サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ終息に「数年かかる」=リー首相(18:29)

月次手当引き下げ、経営難の企業に勧告(18:31)

タクシー大手が赤字見通し、運転手救済強化で(18:29)

デジタルエンタメ利用者、新型コロナで急増(18:59)

追加で金融緩和、新型コロナの影響軽減へ(18:29)

三菱商とALSOK、ビル管理の合弁設立(19:07)

テイクオフ:「推し」がいると人生が…(03/30)

1~3月GDP、東南ア各国で急ブレーキ(03/30)

入国許可、全ての長期ビザ保有者に拡大(03/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン