• 印刷する

テイクオフ:トランプ米大統領がきょ…

トランプ米大統領がきょう24日から明日25日の日程でインドを訪問する。西部グジャラート州アーメダバードの空港到着時にモディ首相から歓迎を受ける予定だ。この訪問はある「壁」問題で注目されている。

トランプ氏が通る空港からスタジアムまでの道中にあるスラムを隠すため、州政府が壁の建設を進めているのだ。世界中のメディアがこの壁に注目するのは避けられず、モディ政権にとってはきまりの悪い展開になりそうだ。

こんな行動の理由はモディ氏が長きにわたり同州の首相を務めていたことにある。モディ氏は同州を国内で最も発展した州の1つにしたと認識されており、この認識により14年の総選挙に勝利した。しかし現実と認識はやや異なる。モディ氏が多くの開発を実行したことに間違いないが、いまだ同州は数々の指標で遅れを取っている。州政府はそれを知られたくないようだ。(虎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【業界探訪】越と印を主力生産拠点に 東元電機の邱純枝董事長に聞く(04/10)

中国国境での輸出がまた減少 3月末は2割減、タイ国境は活況(04/09)

テイクオフ:シンガポールのリー・シ…(04/09)

パキスタン封鎖で日系に打撃 14日まで2週間、車工場など停止(04/09)

完成車各社が不可抗力宣言、部品業界に影響(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン