中台間の航空貨物運賃が急騰 従来比7倍も、新型肺炎の減便で

新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の影響を受け、中台を結ぶ航空便の航空貨物運賃が急騰している。中国工場の再稼働が直近で始まり、電子部品などの空運需要が高まる中、感染防止を目的とした両地域間の減便措置が需給バランスを大きく悪化させているためだ。一部路線…

関連国・地域: 中国台湾
関連業種: 医療・医薬品運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

TSMC、3ナノの試験生産を延期へ(19:15)

マスク購入可能枚数、大人は2週間9枚に(19:35)

新型コロナ感染306人、死者5人に(17:59)

テイクオフ:間もなくに迎える4月2…(03/30)

観光業の給与4割負担へ 政府が4月から、14万人対象(03/30)

和碩の19年純益、前年比7割に=4Q好調(03/30)

和碩、桃園市の工場用地・建屋取得(03/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン