《安全》新型肺炎の感染、20人急増 経路つかめず、大邱に不安広がる

新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の感染者が、19日午後7時までに新たに20人確認され、感染者は計51人となった。新たに感染が確認された患者のうち、大部分が南東部の大邱・慶尚北道の住民。前日に感染が確認された患者と接触し感染したとみられる。感染者が一気に2桁増え…

関連国・地域: 中国韓国
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染者9976人、死者は169人に(19:04)

ポスコ、インドネシアに車鋼板工場を新設か(19:44)

現代自とソウル市、水素経済活性化で協力(20:08)

テイクオフ:韓国では依然として新型…(04/02)

危機回避へ大胆な金融政策を INSEADのファタス氏に聞く(04/02)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

新型コロナ感染者9887人、死者は165人に(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン