夜市の来客数が減少、肺炎の影響で

新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の拡大を受け、台湾域内の夜市では来客数が減少している。中国時報の調べによると、特に従来から観光客の多い夜市の落ち込みが目立ち、7割減収の夜市もあるという。 台中市の逢甲商圏遊客服務文化協会の王朝芸理事長は、台中市の逢…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 食品・飲料運輸サービス社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの感染者、355人に(00:19)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

海外でマスク生産検討、シャープ(04/02)

電源設備デルタ、インドと越に子会社設立(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン