ブリスCBDの集合住宅、4分の1売れ残り

オーストラリア・クイーンズランド(QLD)州のブリスベン中央商業地区(CBD)で2016年以降に完成した集合住宅の4分の1以上が売れ残っていることが、不動産調査会社m3プロパティーの報告書で分かった。オーストラリアン・ファイナンシャル・レビューが伝えた。 同報告書…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

豪で食品買いだめ沈静化?次は酒類に殺到(17:20)

リアルタイム情報、豪景気判断の重要指標に(17:20)

ヴァージンが公的支援を要請、政府は却下か(17:20)

テイクオフ:オーストラリアで在宅勤…(04/01)

【コロナアンケート】新型コロナで「生産減」56% サプライチェーンの影響も6割超(04/01)

給与補助、申請既に20万件 600万人が恩恵か(04/01)

豪労働市場、IT・医療・財務で需要拡大(04/01)

バニングス閉鎖の危機、マイヤー契約違反も(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン